Casa do Teta-rePi

Profile

ブラジル楽器をメインとし、演奏、作曲などを行う。

サンバチームなどで打楽器・弦楽器を経験。

2013年はサンバエンヘードの作曲も手がける。

学生時代からドラムを始め、ジャズコンボ、ロックなどのバンドを経験する。
また、この時期にサンバと出会い活動を開始。

2008年より、VOCALOIDを使った作品の公開を始める。

過去に3度ブラジルに渡り、2度エスコーラ・ジ・サンバAguia de Ouroの打楽器隊メンバーとしてカーニバルに出演。
Arnaldinho do cavacoに弦楽器を、Tataにパーカッションを師事。

その後は、マラカトゥチーム「バッキバ」にて活動。

また、コンピレーション「galaxy odyssey 0003」への参加を機に、GINGAレーベルのクルーとして音源提供や演奏などもおこなう。

現在は、ブラジル音楽と、DTMを中心としたパーソナルな創作の2本柱で活動中。